Step2産後肌の正しいケア

【産後の乾燥肌に悩む方へ】弱った産後肌こそ正しいスキンケア方法を

産後の肌荒れの原因は、肌のうるおいを維持するホルモンバランスが崩れるからです。
弱った肌を元の状態に戻すための、正しいスキンケア方法を解説します。

正しい産後の肌荒れ、対処法3ステップ

1step.肌荒れしたらワセリンで保湿

肌が荒れているときは、有効成分を入れても余計荒れてしまうので、保湿することが大切です。
保湿だけをしたい場合は、「ワセリン」を塗って保湿しましょう。
荒れがある程度収まってからスキンケアを行いましょう。

2step.皮膚の常在菌をのバランスを整え、肌の土台を整える

ワセリンで肌荒れが落ち着いたら、肌の土台を整えるために、今注目の「皮膚の常在菌」のバランスをよくしましょう。

肌の「常在菌」のバランスが崩れると「肌荒れ」の原因に。改善策は? 「スキンケアは、高級な化粧品で、いい成分を使えば使うほどいい」と思っていませんか? ”いい成分をたくさん使ったら肌がきれいにな...

3step.有効成分配合のスキンケアで美肌を目指す

シワやシミ、乾燥など、悩みに応じてスキンケアを選びます。

>>悩み別おすすめ産後スキンケア詳細

正しい洗顔

正しい洗顔方法は、「朝晩、30℃~36℃のぬるま湯で、手ですくって洗う」です。
自分の体温より高い温度で洗うと、肌からうるおい成分が溶け出してしまうので、
シャワーを浴びる時も、顔を洗うときは温度を下げて洗いましょう。

【正しい洗顔】35℃のぬるま湯で!洗顔フォームは不要。理由は?洗顔のとき正しい温度で洗わないと、肌からうるおい成分が逃げてしまい、乾燥してしまいます。 正しい洗顔方法は 「朝晩、30℃~...

正しい食事

甘いものを食べていると、肌が「糖化」を起こし、たるみの原因となります。
バランスの良い食事を心がけましょう。

シワの原因は「乾燥」と「摩擦」!シワを消す3つの意外な対策 自分の写真を見て、笑いジワの多さにショックを受けたことはありませんか? 加齢によるシワ、たるみの原因は乾燥と擦摩です。 ...

正しい紫外線対策

シワの原因の1つは、紫外線です。
紫外線対策をすることで、肌の老化の対策になります。
日焼け止めや帽子など、可能な範囲で紫外線対策をしましょう。

関連記事