<景品表示法に基づく表記>本サイトには、広告が含まれている場合があります

こどもスキンケア

こどものスキンケアって必要?化粧品検定1級ママが徹底解説

こどもの肌は大人の肌と比べて、バリア機能が弱く、水分保持能力も低くなります。

こどもの顔の肌トラブルとして、アレルギーや乾燥肌、ニキビや吹き出物、日焼けなどがあります。こうしたトラブルを予防するために、スキンケアが重要です。

こどもの顔の肌トラブル原因

こどもの肌トラブルの原因は、乾燥や刺激、過剰な洗顔、紫外線などが挙げられます。

アレルギー・乾燥肌

保湿をしっかりと行うことが重要です。

ニキビや吹き出物

ニキビや吹き出物が気になるお子さんは、肌に油分が多くなっています。適切な洗顔と保湿が必要です。「ノンコメドジェニック」という記載のあるスキンケアを選ぶことが重要です。

日焼け

日焼け止めや帽子での対策が必要です。

こどものスキンケアの基本は「洗顔・保湿・UVケア」

こどもの顔に合ったスキンケアの基本は、洗顔・保湿・UVケアです。

洗顔

肌を乾燥させないように、ぬるま湯で優しく洗うことが大切です。

保湿

乾燥肌やアトピー肌のこどもの場合は特に必要で、保湿成分が配合されたクリームや乳液を使用します。

UVケア

SPFが高く、肌に負担をかけないものを選びます。

こどもの顔に使えるスキンケアアイテムの選び方

こどもの肌は大人と比べて敏感で、トラブルにも多く悩まされます。そのため、スキンケアアイテムの選び方は非常に重要です。ここでは、こどもの顔に使えるスキンケアアイテムの選び方とおすすめ商品を紹介します。

保湿ローション、クリーム

こどもの肌の水分量を保つために必要なアイテムです。成分としては、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどが含まれているものがおすすめです。特に、こどもの肌は乾燥しやすいので、朝晩のスキンケアに取り入れることが大切です。

ニキビが気になるお子さんは「ノンコメドジェニック」と記載のあるスキンケア、乾燥が気になるおこさんは「セラミド」と記載のあるスキンケアがおすすめ。

洗顔料

肌に刺激を与えず、肌の保湿成分を落とさないものが適しています。無添加のものや弱酸性のものがおすすめです。また、泡立てネットを使うと泡立ちがよく、刺激を与えずに洗顔ができます。

日焼け止め

紫外線から肌を守るために必要なアイテムです。こどもの肌は紫外線に弱く、日焼けやシミなどのトラブルを引き起こす可能性が高いため、外出時には必ず使用するようにしましょう。SPF値は、日焼け止めを選ぶ際には重要なポイントです。こどもの肌にはSPF30程度が適しています。

また、こどもの顔に使えるスキンケアアイテムを選ぶ際には、肌に刺激の少ないものを選ぶことが大切です。添加物が少なく、無香料・無着色・無鉱物油のものを選ぶと良いでしょう。

選んではいけないスキンケア

アルコールや香料が含まれている洗顔料や保湿クリームは肌に刺激を与える可能性があります。また、成分表を確認する際には、アレルギーがある成分が含まれていないかも確認しておくと良いでしょう。

こどもの顔に使えるおすすめスキンケアアイテム

こども向けのスキンケアアイテムには、こどもの肌に合わせた成分が含まれているものが多くあります。例えば、乳酸菌エキスやセラミド、ヒアルロン酸などの保湿成分が配合されている商品があります。また、天然由来成分を使用しているものや、無添加であることを謳っているものもあります。

保湿ローション、クリーム

乾燥肌や敏感肌のこどもには特に必要です。保湿クリームは肌の水分を保ち、乾燥から肌を守ってくれます。こどもの肌に合わせた保湿クリームを選ぶことが大切です。

敏感肌には、「ロート製薬 ハダラボ 薬用スキンローション 敏感肌用」、乾燥肌には、「アユーラ モイスチャーミルク N」、アトピー肌には、「イソップ ゲントルフェイシャルクレンザー」がおすすめです。『アユーラ アユーラキッズ』の保湿クリームもおすすめ。

ケアセラAPは化粧品研究家のすみしょうさんが息子さんに使っているスキンケアです。

顔も体もこれ一本で使われているとのこと。

ヒト型セラミドがしっかり配合されていて、保湿力に優れた保湿クリームです。

ロート製薬
¥2,390 (2024/05/23 12:59時点 | Amazon調べ)

洗顔

『アユーラ アユーラキッズ』の洗顔料はこどもの肌に優しい成分が含まれており、肌に負担をかけることがありません。

日焼け止め

こどもの肌を紫外線から守るために欠かせないアイテムです。特に夏や海やプールなど、紫外線が強い場所では必ず使うようにしましょう。こども向けの日焼け止めは、肌への刺激が少なく、敏感肌のこどもでも使いやすいものが多くあります。

『ビオレ きふわらぎ肌』の日焼け止めがおすすめです。こどもの肌に優しい成分が含まれており、肌に負担をかけることがありません。

「アンプリチュード スキンプロテクター SPF30」もおすすめです。

公式サイトでは1歳以降から使えると書かれています。

化粧品研究者のすみしょうさんが息子さんに使っているおすすめ日焼け止めで私も購入したのが、さらさらUVスティック。

こどもスキンケアまとめ

こどもの肌はデリケートで、強い刺激を受けるとトラブルを引き起こすことがあるため、スキンケアアイテムを選ぶ際には注意が必要です。

お子さんにあった正しい商品を選んで、肌トラブルをなくしてあげましょう。