自己紹介と、このサイトについて

初めまして!キリエです。
現在39歳の関東在住です。

夫、6歳女の子、3歳男の子、1歳女の子の、5人で暮らしています。

20歳からエステに通うくらいスキンケア大好きで、バイト代はスキンケアに使っていました。産後のひどい肌荒れの経験をもとに、自分にあうスキンケアを学びたくなり、2019年12月、化粧品検定1級に合格しました。

このサイトで伝えたいこと

スキンケアを学んでたどり着いた私の考えはシンプルです。

・20代は上質なスキンケアを1つだけ使う(ターンオーバーが正常だから)

・30代以上は、上質なスキンケアに加え、ターンオーバーを整えるスキンケアをプラス(30代からターンオーバーが遅くなるから)

・高すぎる化粧品は無駄(月5,000円以上のものは、広告費とボトル代)

化粧品は、原価と販売価格の差が大きく、販売元の利益が大きい業界です。

正しい知識をつけて、自分に必要な成分を選べば、そこまでお金はかからないことに気づきました。

自分に必要なスキンケアを選ぶことはとても難しい(ほぼ無理)です。規制緩和により多くの会社がスキンケアに参入することができるようになり、適当なうたい文句で粗悪な商品を販売できるようになりました。2001年に薬事法が改定されてから、全成分を記載するかわりに、危険な成分も配合できるようになりました。国が、「成分は自分で判断して」と消費者に丸投げしています。スキンケアを選ぶ側は、そのうたい文句でしかスキンケアを選ぶことができないケースがほとんどだと思います。

また、産後には選んではいけないスキンケアがあります。
安いスキンケアには、「エタノール」などの刺激のつよい成分が多く入っていることがあり、オーガニックスキンケアには肌が弱い人の刺激になりやすい「精油(エッセンシャルオイル)」が入っていることが多い、など。

このサイトが、少しでもスキンケア選びの役に立てたら嬉しいです。