スキンケア用語集

スクワランとは|スキンケア用語集|【化粧品検定1級ママ】

skin-care-glossary

読み方

すくわらん

スクワランの特徴

スクワランは、一度肌に入った水分が蒸発しないようにしてくれる、保湿成分です。油に溶ける性質をもちます。
比較的浅い小ジワ(表皮性シワ)に合った美容成分です。

スクワランの種類

動物性のスクワラン

サメの肝臓に含まれる肝油から取り出して安定化させた動物性のもの

植物性のスクワラン

オリーブやサトウキビなどの植物から抽出された植物性のもの

サメの肝臓に含まれる肝油から取り出して安定化させた動物性のものと、オリーブやサトウキビなどの植物から抽出された植物性のものとがある。粘土が低くさらっとしている。


美容成分図鑑

スクワランの効果

うるおいをキープする効果があります。

「スクワラン」入りオールインワン

スクワランを配合したスキンケアは、多くありますが、
バランシングゲルというオールインワンは、有効成分でスクワランの配合が最も多い商品の1つです。

3種類のヒト型セラミドを配合!バランシングゲル 産後、今まで使っていたスキンケアが合わなくなったということはありませんか? 赤ちゃんを産んだ後は特に肌が乾燥します。 「...

参考文献